ツクイヨシヒサの「必筆!仕事人」

マンガ評論家&ライターのツクイヨシヒサによるブログです。酸っぱいブドウの酸っぱさについて、主に語っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

2009年03月

『クローズ ZERO2』プレミア試写

3302873f.gif



月曜日に観に行ってきました。

『クローズ ZERO2』のプレミア試写会。


いやぁ、やっぱり面白いわ。この映画。

前作よりも、キャラクターがみんな安定してきて、
感情移入もしやすかったし、喧嘩シーンも迫力があった。


というわけで、今回も「主によかった人」発表。

・三上兄弟 ……前回に引き続き入選。あの黒焚連合のカクマルを彷彿とさせるナイスキャラに成長。

・美藤竜也 ……三浦春馬をキャスティングした時点で勝ち。原作の雰囲気が出てた。

・芹沢多摩雄 ……何だかんだ言って、『~ZERO』が成功したのは山田孝之の怪演あったればこそだと思う。



今回はプレミア試写(@水道橋・JCBホール)だったので、
舞台挨拶とかあったんですけど、主要キャスト多過ぎでコメント時間が長っ!

まあ、いろんな若手俳優を生で見られてよかったですけどね。



※ちなみに写真は、我が家の守り神「武田好誠」。『~ZERO』には出てません。
 武田を演じられる俳優は地球上にはいないだろーなー、うん。


前作の感想はこちら↓
http://tukui88.blog81.fc2.com/blog-entry-63.html



チャーシューはヒット

0af1d8f6.gif



最近、作った料理のなかで一番のヒットはチャーシュー。

焼いてから、煮る。

ただそれだけの料理なのに、スゴく美味い。


ついでにゆで卵も一緒に鍋に入れる。

これまた美味い。



いつもの食べ慣れたラーメンを至極の味に変える、まさに最強のタッグ。


あまりに最強スグるので、思わずタッグの「グ」を「具」と書こうかと思ったが、
どうせイタタまれなくなってあとで修正することになるのでやめた。



30男にそんな奥ゆかしさまで思い出させしてしまう、庶民の味方。


スープという大海原に舞い降りた琥珀色の貴公子。

それがチャーシュー 。



そして黄色い真心を白身に隠し、彼に付き従う
美肌のローリングストーン・煮タマゴ。



危険な2人が出会ったとき、
ラーメンという名の小宇宙に
壮大な叙事詩が紡ぎ出される。。。



♫ジャジャジャッジャジャーンッ!!(主題歌オン)


時はトリガルラ歴3924年。
長き戦乱に終止符を打つべく勢力を東へ東へと広げる
神聖トン・コーツ帝国の若き君主、カエダマ・キ・クラーゲ17世。

一方、その魔の手を何とか逃れた
東ショーユン共和国の王女、メンマーニャは
世界に平和をもたらすという伝説の褐色の戦士を。。。。。。。



もう何だかよくわからない。 (´・ω・`) イタタマレナイ




まあ、高いお金を出してお店で食べるより、
こういうモノを作ってるほうが贅沢なんじゃねーの、
と近頃、思ったりするわけですよ。

わけですよ。
tsu-c2-2



   
【 ツクイヨシヒサ 】


マンガ評論家&ライター。1975年生まれ。書籍、雑誌、ムック、インターネットなどで活動。

●ツイッターはこちら↓ https://twitter.com/tukui88

●執筆・取材・講演依頼等のお問い合わせは、下記の【メッセージ】フォームよりお気軽にどうぞ。ご意見・ご感想もお待ちしています。

●著書「あだち充は世阿弥である。──秘すれば花、『タッチ』世代の恋愛論」(飛鳥新社)発売中。

  


●編著「ラストイニング 勝利の21か条 ─彩珠学院 甲子園までの軌跡─ (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)」(小学館)発売中。

  


メッセージ

名前
メール
本文